未分類

チワワのペコの大きさ!平均のサイズや大きい場合のリスクは?

チワワの特徴として、頭のてっぺんに
小さな穴が開いていることが
ありますが、ご存じですか?

チワワの頭をそっと触ると、
頭のてっぺんあたりがペコんと
凹んでいるのが確認できませんか?

これは、「泉門」と呼ばれるもので
通称「ペコ」と呼ぶことも多いです。

頭の上に穴が開いているの!?
それって大丈夫なの?と心配の
飼い主様も多いと思います。

確かに、この穴が大きすぎるのは
非常に問題があります。

しかし、まずはなぜチワワには
ペコがあるのかを知ることも
大切なことです。

そこで今回は、チワワのペコについて
どれくらいの穴の大きさであれば
心配ないのか、大きいことで何か
リスクを伴うのかをお話します。

チワワのペコって何故できるの?

まず、なぜチワワの頭にはペコがあるかを
簡単にご説明しますね。

私たち人間にも同じことが言えるのですが
実は生まれる前には、人も犬も頭蓋骨が
柔らかく、泉門という穴が開いている
状態です。

生まれるときには、母体の産道を通って
この世に生まれるわけですが、この時
頭の形を柔軟に変えながら、狭い産道を
通って外に出るのです。

生まれてすぐの時点では、この泉門は
開いた状態で、成長と共に骨化が進み、
穴が閉じていくのです。

ところが、中には骨化が未完全で
泉門が開いたままの場合があります。

これを泉門開存(頭蓋骨の癒合不全)と
いいまして、チワワのほとんどが
泉門開存であるといわれています。

つまり、チワワに限ってはこのペコが
ある状態が当たり前であるとも言える
ので、ペコがあるから病気だという
ことにはなりません。

また、近年では小型犬の中にもより
小さく改良されている犬種もあり、
例えばトイプードルやヨークシャテリア
などは、非常に小さくなってきています。

ペコができるのは、小さな犬が多いの
ですが、最近ではチワワだけでなく
より小さく改良された他の犬種にも
ペコがある犬種も出てきています。

チワワのペコの大きさの平均はどれくらい?

チワワのペコの大きさの平均は、
だいたいですが5㎜~1㎝程度です。

指の先が少し穴に入るくらいが
平均の大きさであると言えます。

しかし、チワワ自体にも個体差があり
平均体重も1㎏~3㎏とかなりの幅が
あります。

ですので、穴が平均より大きな子も
いますし、きちんと塞がっている
チワワもいます。



チワワのペコが大きい!健康上の問題はあるの?

かつては、チワワのペコが大きいと
水頭症であると診断する医師も
大勢いました。

しかし、最近ではチワワのペコの
大きさが健康上に支障をきたす材料
であるとは限らないことも
わかってきています。

ペコの大きさが大きくても、特に
問題なく寿命を全うするチワワも
いますし、逆にペコが無いのに
水頭症を発症するチワワもいます。

ただし、穴が大きいということは
それだけ衝撃に弱いということでは
ありますので、頭に強い衝撃を受けた
ことで、命を落とす子がいます。

どの犬種にも言えますが、やはり
頭部は日ごろから注意する
こしたことはありませんね。

チワワのペコがあると水頭症のリスクがある?

先ほども少しお伝えしましたが、
チワワのペコの大きさと水頭症は
密接な関係があると以前は
考えられていました。

しかし、現在ではチワワのペコと
水頭症の因果関係は無いという
論文も発表されています。

そもそも水頭症は、遺伝によって
発生する病気です。

病気の部類は「発育障害」に部類され、
頭部の機能が十分でないことが
原因です。

ですので、ペコがあったとしても
頭部の機能が正常であれば
それは水頭症を発症する要因には
ならず、ペコは関係ありません。

水頭症は、軽度の場合は投薬で延命が
可能です。

今回は、水頭症と戦うチワワちゃんの
動画をご紹介します。

頑張ってお薬を10年のみ続けている
そうですよ!



チワワのペコの大きさは何センチから注意が必要?

ペコの平均の大きさの章でもお伝え
しましたが、チワワにも個体差が
ありますので、平均値にはあまり
意味がありません。

それと同様に、何センチ以上から
注意が必要かということもありません。

日ごろから頭部自体には注意が必要ですし
ペコが大きければ異常は無くてもその分
衝撃には弱いのですから、もちろん
気を付けなければなりません。

このようなお悩みに対して、「〇㎝以上は
注意が必要ですよ」と回答すると、
全く問題が無くても、もしその大きさの穴が
空いていれば飼い主様は不安ですよね?

しかし、ペコについては何センチ以上が
病気だという確定は全くありません。

ペコが何センチあるかどうかより、
日ごろからチワワをよく観察なさって
異常な行動を起こしていないかどうかを
日々チェックする方がよっぽど重要です。

チワワのペコの大きさは改善することができるの?

チワワのペコは、成長とともに小さく
なっていくのが一般的です。

ただそれが、完全に閉じないと
いうだけなのです。

ですので、成長の過程でペコの大きさは
改善はされますが、ある程度成長すれば
それ以上は小さくはなりません。

また、成長の段階でペコの大きさをより
小さくするために何かできるのかと
言えば、特に何もできることは
ありません。

強いて言えば、成長段階の時期はまだ
頭部が柔らかい状態ですので、
衝撃を与えないよう注意するくらい
でしょうか。



チワワのペコを病院で受診する場合の費用はいくら?

チワワのペコを病院で受診する場合は、
エコー検査が一般的です。

しかし、この検査はあくまでも水頭症が
疑われる場合の検査ですので、特に
問題が無いのにペコだけ検査しても
全く意味がありません。

チワワが異常な行動を起こしたときに、
それが水頭症を疑う症状であれば、
エコー検査のほかに、CTやMRI検査も
含めて検査することがあります。

エコー検査のみの場合はだいたい5千円
から1万円前後、CTやMRIだと麻酔を
しなければなりませんので、5万円
以上はかかってしまいます。

⇒チワワの水頭症の症状!病気の見分け方と治療する方法や費用は?

チワワの水頭症の症状や治療費については
上記の記事をご覧ください。

まとめ

今回は、チワワの特徴でもある
ペコについて、いろいろとお伝えしました。

今回のまとめ
  • チワワはペコがあるのが
    普通である
  • ペコの大きさと健康上の
    問題は比例しない
  • ペコがあるからといって
    水頭症になるとは
    限らない
  • 水頭症の検査費用は
    数万円かかることがある

私自身も、チワワをたくさん飼っていて、
今でこそ自分で色々と判断できるように
なりましたが、最初の頃は何に対しても
不安でしょうがありませんでした。

ペコに関しても、ペコがあるから
将来水頭症になるに違いないと不安な
日々を過ごしていたこともあります。

ですが、正しい知識を得て、仕組みや
病状を理解することで、余計な心配を
しないで済むことが多いです。

一番大切なのは、むやみに不安にならず
心配しないこと、平常な状態がどういう
状態かをきちんと把握しておくことだと
感じています。

ABOUT ME
meguppe
こんにちは!大好きなワンちゃんたちのために、何かできることがないかと考え、犬の食事や健康に関する資格を取得し、わんちゃんとの生活を楽しむための、さまざまな情報を提供させて頂いています。 私自身も、可愛いチワワちゃんたちと一緒に過ごしています。犬と一緒に生活してみて初めてわかること、多頭飼いならではのお悩みなど、私自身も悩みや不安を抱えて過ごしていた時期がありました。そんな経験を活かして、飼い主様の疑問や不安を解消し、のびのびとわんこライフを楽しめるような記事を書いていきます。飼い主様もわんちゃんも、元気で楽しくウキウキした人生・犬生を過ごせるよう、一緒に成長していきましょう!