未分類

チワワの病気の症状の一覧まとめ!病名ごとの特徴や治療法とは?

可愛い愛犬のチワワには、いつまでも
元気で長生きしてほしいというのは
飼い主様共通の想いです。

しかし、生き物ですからそう願っては
いても、どうしても病気になったり
怪我をしたりしてしまいますよね。

そんなとき、大切なのは飼い主様が
パニックにならずに、冷静に判断
できることなんです。

もし愛犬のチワワに何かあったとき、
飼い主様が慌てふためいても何の
解決にもなりません。

落ち着いてきちんと判断し、医師の
診断に対して納得して治療に向かう
ことが重要になりますし、なにより
チワワの命を救うことになります。

今回は、チワワの病気について
症状を一覧にまとめて見やすくし、
それぞれの病気の特徴や治療法を
簡潔にお伝えします。

チワワの病気の症状の一覧まとめ!特徴や治療法はあるの?

今回は、チワワが罹患しやすい病気について
お伝えしますが、もちろんチワワだけが
これらの病気にかかるわけではありません。

また、特徴や治療法はお伝えしますが
あくまで一般的なものになりますので、
他にも治療法はあります。

また、特徴についてもよく見られる
特徴をご紹介しているだけですので、
ここでの情報で勝手に判断せずに
必ず医師の診断を仰ぎましょう。

1.心臓病

チワワだけでなく、最近では小型犬の
心臓病はとても増えてきています。

心臓病と言っても、さまざまな症状が
あります。

チワワに多いのは、憎帽弁閉鎖不全症
という心臓の弁膜の疾患です。

ちなみに、心疾患のうち75%~85%が
この病気であり、心臓病の中でも
最もポピュラーな病気です。

小型犬の老犬で多く発症し、最終的には
心不全を起こして亡くなります。

病状が進行すると、肺水腫を原因とする
呼吸困難を起こします。

特徴としては、喉の奥にモノが詰まった
ような咳をしたり、散歩中に座り込んだり
というような症状がみられます。

⇒チワワで心臓病もちの寿命は?病気を患っている場合の生存期間

チワワの心臓病の子の寿命や、
病気を患っている場合の生存期間に
ついての詳細は上記の記事をご覧ください。



2.熱中症

近年日本の夏はどんどん暑くなり、
車内で空調無しで留守番させられていた
チワワが亡くなったという話が
後を絶ちません。

このような状況下で亡くなる場合は
ほぼ熱中症であることが考えられます。

熱中症は、気温や温度の高い場所で
激しい運動をしたり、暑い日に屋外で
長時間直射日光を浴びたりした場合に
体温が上がり脱水状態になるのが原因です。

チワワが熱中症になった場合の応急処置は
全身に冷水を浴びせたり、氷で身体を
とにかく冷やすことが先決です。

また、冷やすことで体調が一瞬良くなった
ように見えても、体内では大きな変化が
起こっている場合があり、その後急変して
死亡することがあります。

ですので、安心せずにすぐに病院に
連れて行き、医師の診察を受けることを
おススメします。

チワワの熱中症については、下記の記事で
詳しく述べておりますので、
是非ご覧ください。

⇒チワワの熱中症の症状とは?放置すると命の危険もあるって本当?

熱中症はとても恐ろしい病気ですが
飼い主様の注意で防げる病気でもあります。

3.水頭症

水頭症はチワワという犬種を代表するような
病気でもありますが、もちろんすべての
チワワが水頭症になるというわけでは
ありません。

というのも、水頭症でも先天性のもの、
つまり生まれつき水頭症であるという場合は
その原因はほぼ遺伝だからです。

ですので、チワワをペットショップや
ブリーダーから迎える場合は、どんな
親から生まれたのかよく調べてから
迎える必要があります。

水頭症は脳の病気ですが、多くは生後3か月
前後で発症します。

クルクルとものすごい速さで旋回運動を
繰り返したり、行動が怠慢になったり
しますので、飼い主様もすぐに気づくと
思います。

水頭症は、外科的治療でしか完治しませんが
外科的治療を行ったとしても、予後は
あまりよくありません。

残念ながら、術後数か月で亡くなる子が
多いようです。

⇒チワワの水頭症の症状!病気の見分け方と治療する方法や費用は?

チワワの水頭症についての詳細は、
上記のページでもご説明していますので
是非ご覧ください。



4.涙やけ

これもチワワに多い症状ですが、涙が
あふれ出ることで、目の周りの毛が
赤茶色に染まってしまう状態を言います。

チワワの涙焼けは、病気というわけでなく
あくまでも症状にすぎません。

ですが、見た目にはあまり綺麗なものでは
ありませんし、できれば症状を改善したい
ものですよね。

チワワの涙焼けですが、だいたいは食事の
内容を見直すことで治ります。

涙焼けになってしまうチワワは、脂分の
多いドッグフードを食べている場合が
多いため、フードを変えるか手作り食に
変えることでかなり効果があります。

チワワの涙焼けの改善方法については
下記の記事でも詳しくお伝えして
おりますので、参考になさってください。

⇒チワワの涙やけの取り方!ケアの方法や改善フード5選を紹介

また、犬の涙焼けをケアする方法を紹介した
動画がありましたので、ご紹介します。

5.斜視

チワワの中には、両方の目が外側に向いて
しまっている子がいます。

この状態を外斜視とも言いますが、
チワワでは特に子犬の頃には外斜視である
場合が多いようです。

チワワの外斜視は、ほとんどのケースに
おいて日常生活に支障をきたすものではなく
問題ないのが一般的です。

また、子犬の頃に外斜視であっても
成長とともに治っていくことが普通です。

なお、外斜視と視力の関係性は無く、
外斜視だからといって視力が弱いという
わけでもありません。

⇒チワワの斜視は治るもの?発症した原因や治療法について解説

チワワの斜視については、上記のページで
詳しくご説明していますので、
ご確認くださいね。



6.ヘルニア

ヘルニアと言えば、ダックスフンドに
多い病気の一つですが、チワワでも
もちろん罹患することがあります。

ヘルニアは、一般的には腰の疾患だと
思われがちですがそういうわけでは
ありません。

ヘルニアとは、臓器の一部もしくは
全てが本来あるべき位置から他の
場所に飛び出してしまっている状態を
言うのです。

チワワの場合は、鼠径ヘルニア、
いわゆる出べそになっている子が
多いです。

何故ヘルニアになるのかというと、体内に
裂孔やヘルニア孔と呼ばれる間隙が
できてしまうことにより、臓器が
飛び出てしまうのが原因です。

ヘルニアの治療法は、外科手術が一般的で、
まずは飛び出した臓器を元の位置に戻し、
その上でヘルニア孔を防ぐ手術を
行います。

チワワのヘルニアについて、もう少し詳しく
知りたいという方は下記の記事を
ご覧ください。

⇒チワワのヘルニアの症状とは?腰を痛める原因や改善する方法を紹介

ヘルニアと言えば、ダックスフンドを
代表する病気ではありますが、
チワワにも発症することは
もちろんあります。

7.耳の病気

犬が耳の病気になるのは、たれ耳の場合が
多いんです。

例えば、ダックスフンドとかビーグル、
トイプードルなどもそうですよね。

ですが、チワワの場合は立ち耳の子が
ほとんどですので、通気性が良いため
耳の病気になるチワワはさほど多く
ありません。

しかし、チワワが全く耳の病気にならない
のかといえばそういうわけではないので、
耳の病気についても、知識として知って
おくのは必要です。

チワワがなりやすい耳の病気は、耳
ヒセンダニというダニの寄生によって
起こる病気である、耳疥癬や
アレルギー性の外耳炎です。

耳の病気の場合は、ほとんどが投薬や
ケアをすることで治ります。

⇒チワワの耳は臭いのはなぜ?考えられる病気や解決法はあるの?

上記の記事では、チワワの耳の臭いで
お悩みの飼い主様に便利な情報を
ご紹介しています。



8.白内障

チワワも、年齢を重ねてくると様々な
症状が身体に表れてきます。

特に、老犬になると目がだんだん白く
濁ってくることが多いのですが、
それは白内障の初期症状であると
考えられます。

特に生活に支障をきたさなくても、目が
濁ってくると「あぁ歳を取ったんだな」
となんだか切なくなるんですよね。

チワワが白内障になっても、老犬の場合は
手術適応外と診断されることが多いです。

若いうちに何らかの原因で白内障に
なってしまう、若年性白内障の場合は
視力を失う前に手術することも
あります。

⇒チワワの白内障の初期症状とは?病の原因と治療の費用を解説

チワワの白内障についての詳細は
上記のページを参考にしてみてください。

9.嘔吐・下痢

犬は、一般的に嘔吐をよくする生き物で
あると言われています。

ですが、嘔吐する様子はとても
苦しそうですし、心配ないとはいえ
万全ではありません。

また、嘔吐だけでなく下痢も一緒に
伴う場合は、飼い主様が思っているより
重症であることもあります。

チワワの嘔吐や下痢については、その
原因とすぐにできる対処法を
覚えておかれると良いですね。

⇒チワワが下痢と嘔吐同時に起こす!考えられる原因と対処法とは?

チワワが嘔吐と下痢を同時にしてしまった
場合の対策については上の記事を
ご覧ください。



10.気管虚脱

チワワの病気として、多いのが水頭症と
この気管虚脱です。

気管虚脱は、気管が本来の強度を失って
潰れてしまう病気です。

そのため、ひどい場合は呼吸困難を
起こすこともあり、放っておくと
命に係わる疾患です。

気管虚脱の典型的な症状は、ガーガー
というアヒルのような咳が出ること
です。

このような咳に心当たりがある場合は
すみやかに医師に相談してください。

⇒チワワの気管虚脱の寿命とは?病気の特徴や長生きさせるコツ

チワワの気管虚脱について、上記に
詳しくまとめましたので、ご覧ください。

11. 膝蓋骨脱臼

最後にご紹介するのは、チワワの膝の
脱臼です。

チワワは、生まれつき膝の関節が
弱い子が多く、膝蓋骨脱臼というのは
膝のお皿の骨がずれる状態を言います。

チワワの膝蓋骨脱臼には、グレードという
症状のレベルがあり、グレードが高いほど
手術対象となるのが一般的です。

ですが、膝の周りの筋肉を鍛えることで
手術をしないまま寿命を全うすることも
可能な場合があります。

チワワの膝蓋骨脱臼については下記に
詳しくご紹介したので、
参考にしてください。

⇒チワワの膝蓋骨の脱臼の症状!手術の費用や予防策とは?

チワワは、膝蓋骨脱臼になる子が
多いので、詳しく知っておかれると
もしもの時に役立ちます。

チワワの病気の治療にかかる費用の相場とは?

私たち人間は、病気やけがをしたときには
病院で治療をしてもらいます。

チワワも、病気や怪我をしたときには、
動物病院で治療をしてもらいますが、人と
犬の違いは、治療費に保険が利かないという
ことです。

ですので、チワワが病院にかかるとかなりの
高額な治療費がかかります。

入院や手術ともなれば、数十万~数百万も
かかることもあります。

例えば、水頭症のような難しい手術は
300万円ほどかかることもあるそうです。

そこで、便利なのがペット保険です。

ペット保険は、任意の保険でありかけ捨て
ですので、何事もなく寿命を全うした場合は
掛け金が無駄になりますが、何かあったとき
には、力強い味方になってくれます。

⇒ペット保険の口コミサイトを見る

こちらのサイトは、各保険会社で比較できる
ようになっています。

チワワにぴったりの保険を選んで
加入するのも良いでしょう。

まとめ

さて、長くなりましたが今回はチワワの
病気についてまとめてみました。

今回のまとめ
  • チワワが罹患しやすい病気11種
    について、特徴や治療法を
    簡潔にご紹介
  • チワワが病気になった場合は、
    高額な医療費がかかるので
    ペット保険をおススメ

チワワの病気も、度合いによっては予後が
悪く、残念な結果になることもありますが
早期発見で、完治できることももちろん
あります。

チワワを救えるのは、チワワの飼い主様だけ
ですので、日ごろから愛犬の様子をよく
観察することが重要になってきます。

ABOUT ME
meguppe
こんにちは!大好きなワンちゃんたちのために、何かできることがないかと考え、犬の食事や健康に関する資格を取得し、わんちゃんとの生活を楽しむための、さまざまな情報を提供させて頂いています。 私自身も、可愛いチワワちゃんたちと一緒に過ごしています。犬と一緒に生活してみて初めてわかること、多頭飼いならではのお悩みなど、私自身も悩みや不安を抱えて過ごしていた時期がありました。そんな経験を活かして、飼い主様の疑問や不安を解消し、のびのびとわんこライフを楽しめるような記事を書いていきます。飼い主様もわんちゃんも、元気で楽しくウキウキした人生・犬生を過ごせるよう、一緒に成長していきましょう!