未分類

猫の軟便が臭い!脂肪分の摂りすぎを疑うべき!?

うんちは臭いのが当たり前ですよね。

ですが、愛猫のうんちが
軟便でいつもより臭い場合は、
便秘や消化不良や肥満を起こしている
可能性があるので注意が必要。

うんちがいつもより臭いのには
ワケがあり、それは猫の健康を保つ上で
好ましいものではありません。

愛猫のうんちが
軟便でいつもより臭い場合は、
原因を解消してあげましょう。

そこで今回は猫の軟便が臭いときに
考えられる理由について
解説していきたいと思います。

愛猫の軟便の臭さで悩んでいる
飼い主さんは是非参考にしてくださいね。

猫の軟便が臭い!考えられる3つの理由

猫のうんちが
軟便でいつもより臭いとき、
理由として考えられるのは以下の3つです。

  • 便秘になっている
  • 消化不良になっている
  • 肥満体系の猫である

次からの項目で
それぞれ詳しくお伝えします。

1.便秘になっている

愛猫のうんちがいつもより臭いのは、
もしかすると便秘になっているから
かもしれません。

私たち人間の場合も、
久しぶりのお通じは強烈に臭いもの
ですよね。

猫の場合も同様で、
便秘になっているとうんちが
いつもより臭くなります。

便秘はうんちが長期間溜まった状態。

悪玉菌が発生する腐敗物質によって
うんちの臭いがきつくなって
しまうのです。

愛猫の便秘は

  • 水分摂取量が少ない
  • 運動不足
  • ストレス

などが原因かもしれません。

愛猫の様子をよく観察し、
適切なケアを施してあげましょう。

2.消化不良になっている

愛猫のうんちが
軟便でいつもより臭いのは、
もしかすると消化不良になっているから
かもしれません。

  • 食べ過ぎ
  • 脂肪分の摂りすぎ

など心当たりはありませんか?

猫にとって脂質は
エネルギーに転換しやすく、
健康な皮膚や被毛を維持するために
必要な栄養成分です。

ですが脂質は
便を柔らかくする効果があるため、
過剰摂取すると消化不良を起こして
軟便や下痢になりがちです。

脂質の多いおやつを与えるのを控えたり、
脂質の少ないキャットフードを
適正量与えるようにしましょう。

3.肥満体型の猫である

愛猫のうんちがいつもより臭いのは、
もしかすると猫が肥満体型になっていて
便秘を起こしているからかもしれません。

肥満すると内臓脂肪が腸を圧迫して
詰まりやすくなり、
また肥満体型の猫に多い運動不足も
便秘になる原因です。

こちらの猫ちゃんは明らかに太り過ぎ。

▼太り過ぎの猫の動画

猫のふっくら体型は見ていて
心癒されるかもしれませんが、
肥満は人間の場合と同様に
非常に危険です。

便秘はもちろんのこと、

  • 糖尿病
  • 関節炎
  • 肝リピドーシス

などといった
様々な病気を引き起こす原因になるので、
飼い主さんは愛猫を太らせないよう
気をつけましょう。

すでに肥満している場合は
カロリー調整したキャットフードを
与えたり、

積極的に遊んで運動させるなどの
ケアが必要です。



猫の軟便が臭いだけでは病気かどうかは判断できない

猫のうんちが
軟便でいつもより臭い場合は、

  • 便秘
  • 消化不良
  • 肥満

といった理由が考えられますが、
それだけで病気かどうかを
判断することはできません。

ただし、放置すると健康を害して
なんらかの病気にかかってしまうことも
考えられるので、

それぞれの理由に即したケアを行うことが
必要でしょう。

猫の軟便と臭いはキャットフードに問題があるの?

猫のうんちが
軟便でいつもより臭い理由として、
脂肪分の摂りすぎからの
消化不良を挙げましたが、

もしかするとキャットフードに
問題があるのかもしれません。

キャットフードには、
嗜好性を高めるために油が
コーティングしていることがありますが、

安いキャットフードの場合は
質の低い油を使用しているので、
猫が臭い軟便をする確率が
上がるかもしまうかもしれません。

また世の中に出回っている
キャットフードの中には
安価である代わりに品質のよくないものも
たくさん存在し、

そういったキャットフードは
かさ増しのために原価の安い穀物
(小麦・とうもろこし・大豆など)が
大量に使用されています。

肉食動物の猫にとって穀物は
ほとんど摂取する必要がないため、
穀物を多く含むキャットフードが
消化不良を起こす原因となっていることも
考えられます。

このほか、猫の軟便が続くときの原因や
対策方法についてはこちらの記事を
ごらんください。

猫の軟便が続く!原因と5つの対策法とは?

有効なケアを施して、
愛猫を軟便から解放してあげたいですね。

まとめ

猫のうんちが
軟便でいつもより臭いとき、
理由として考えられるのは以下の3つ。

  • 便秘になっている
  • 消化不良になっている
  • 肥満体系の猫である

猫のうんちが
軟便でいつもより臭い場合は、
それだけで病気かどうかを判断することは
できません。

ただし、放置すると
健康を害してなんらかの病気に
かかってしまうことも考えられるので、

それぞれの理由に即したケアを
行うことが必要です。

また猫の軟便と臭いは
キャットフードに問題があることも
考えられるので、

改善のために与えるフードを見直すのも
ひとつの手です。

ABOUT ME
舟坂 ちよみ
猫2匹と暮らすライターです。 日々ニャンズから幸せをもらっているので、 そのお返しができるよう勉強したくて愛玩動物飼養管理士になりました。 我が家のニャンズと触れ合うことはもちろん、 猫マンガや猫映画を楽しむことも大好きです!