未分類

猫の目やにに効くキャットフード!おすすめランキングTOP5選

「猫の目やにが出続けているけれど
病気や外傷が原因ではない」

そんなときは猫がキャットフードに
アレルギー反応を起こし、そのせいで
目やにが出ているのかもしれません。

毎日口にするキャットフードは
猫の健康状態を左右する最も大きな要因。

良質なキャットフードに切り替えることで
目やにへの対処、そして
より健やかな体作りをすることができます。

そこで今回は猫の目やにに効く
おすすめのキャットフード
ランキング形式で5品ご紹介!

愛猫の目やに対策として
キャットフードの切り替えを検討している
飼い主さんは必見です。

猫の目やにに効くキャットフード!おすすめランキングTOP5選

猫の目やにに効くキャットフード
おすすめランキングTOP5選はこちら!

  • モグニャン
  • カナガン
  • シンプリー
  • ジャガー
  • ファインペッツ

「名前は知ってるけど買ったことはない」
「以前からちょっと興味があった」
といったものもあるかもしれませんね。

この機会に詳細な情報を知り、
愛猫にぴったりなフードを見つけましょう。

では1つずつ紹介していきます。

実際の口コミも是非参考にしてくださいね。

1.モグニャン

出典リンク:https://chiepota.com

モグニャンキャットフード
猫の食いつきと健康を最大限に考慮した
キャットフード。

猫にとって要らないものを極力省いた
高品質さと安全、そして
食欲をそそる香りと味わいが魅力です。

新鮮な白身魚を63%も使用しているので
高タンパクで栄養満点。

また香ばしい魚の香りが猫の食欲を誘います。

さらに、猫にとって消化に負担がかかる
穀物は一切不使用。

良質な炭水化物源となる
サツマイモを使用することで
グレインフリーを実現しています。

着色料と香料を不使用と
食の安全面もばっちり。

子猫からシニア猫まで
全ライフステージに対応しているので
一生の付き合いができるフードです。

試食会で93.9%の人が
「継続したい」と回答したその実力を
お試しになってはいかがでしょう。

実際の口コミがこちらです。

開封してすぐに魚系のいい匂いがしました。今まではチキン系のフードばかりだったので、うちの猫も新鮮だったようで、食いつきはよかったです。

最初はよかったけど、だんだん食べなくなりました。新鮮さが無くなって飽きてしまうのかもしれません。

毛の艶がよくなり、遊びに来た友人にもよく毛艶を褒められるようになりました。便の状態も良好で体調も良いので、モグニャンはおすすめです。

是非モグニャン公式HPで
詳細の情報をチェックしてみてください。

モグニャン公式HPで詳細をチェックする

たくさんの飼い主さんの感想も
アップされていて参考になりますよ。

2.カナガン

出典リンク:https://www.amazon.co.jp

プレミアムフード売上NO.1を誇るのが
カナガンキャットフードです。

100%の猫ちゃんが
「食べた」「喜んで食べた」というデータが
その美味しさを証明しています。

たんぱく質からエネルギーを得る
猫の食生活に配慮して穀物は完全不使用。

そして従来のキャットフードよりも
肉の配合比率が高いのが特徴。

従来の炭水化物過多な食事による負担を
軽減してくれます。

使用するすべての原材料は
猫が栄養を摂取できるもの、そして
人間が食べられる高品質で新鮮なものを
厳選しています。

具体的には

  • チキンの生肉(良質なたんぱく質)
  • サツマイモ(豊富な食物繊維)
  • 海藻(ミネラル)
  • クランベリー(ビタミンC)

など。

また人工添加物不使用と、安心安全。

全ライフステージ対応なので
どの年代の猫ちゃんでも大丈夫ですよ。

実際の口コミがこちらです。

消化不良やアレルギーにつながる穀物(小麦、米、トウモロコシなど)がないから、元々穀物が合わなかった子におすすめ。それに穀物っていうのはカロリーが高めだから太りやすいんだよね。

保存料なしということで、一度開封すると長期保存ができない。

人工添加物や保存料、酸化防止剤が一切入っていないから安心だね。本当は手作りにするべきなんだろうけど、その手間を省けることができるからありがたい。

是非カナガン公式HPで
詳細の情報をチェックしてみてください。

カナガン公式HPで詳細をチェックする

獣医師の推薦文は
是非読んでみていただきたいです。



3.シンプリー

出典リンク:https://www.amazon.co.jp

シンプリーは動物愛護先進国である
イギリスで生まれた
プレミアムキャットフード。

動物栄養学者と共同研究することで
健康とおいしさの両立に成功し、
全世界での累計販売個数は100万袋以上を
誇っています。

サーモンをベースに、ニシンやマス、
乾燥白身魚など73%も魚を配合
高たんぱく。

1粒1粒を濃厚なフレーバーソースで
コーティングしてあるので
袋を開けた瞬間から猫の食欲を刺激します。

そのほか
体のコンディションを安定させる効果がある
キナ酸を含むクランベリー
食物繊維が豊富なオリゴ糖
腹持ちがよく消化率の高いサツマイモ、

ビタミンや鉄分を多く含む
にんじん・りんご・ほうれん草などが含まれ、
健康維持サポートに役立ってくれます。

猫にとって消化が難しい穀物を排除した
グレインフリーなので
体への負担が心配ないのも嬉しいところ。

全ライフステージ対応なので
長く安心して愛猫に食べてもらえますね。

実際の口コミがこちらです。

目ヤニや涙やけがヒドかったのですが、最近は目の周りがきれいになりました。このまま続けていきたいです!

最初の一袋目はガツガツ食べてくれたのに、追加で注文したものはニオイも弱く食いつきも悪くて、結局食べなくなってしまいました。

高齢になってもになってもずっと一緒に居たいので、フード選びにはこだわっています。シンプリーキャットフードに変えてからは、お通じや毛並みも健康的に保てるので大満足です!

是非シンプリー公式HPで
詳細の情報をチェックしてみてください。

シンプリー公式HPで詳細をチェックする

魚好きの猫ちゃんには
たまらないフードですよ。



4.ジャガー

出典リンク:https://www.amazon.co.jp

「食を通して愛猫との豊かな生活に貢献する」
そんな哲学をもったキャットフードが
ジャガー。

肉と魚をたっぷり使用し、
動物性たんぱく質が80%以上にものぼる
プレミアムキャットフードです。

本来肉食である猫のために、
新鮮なチキン・鴨肉・サーモン・マスなど
高たんぱく質をふんだんに使用。

他のドライフードには
戻れなくなってしまうほどの美味しさです。

また健康効果の高いスーパーフードとして
注目を集めるマルベリーや、
古くから和漢として知られる朝鮮人参を
贅沢に配合しています。

美味しさと健康の源として品質を重視し
ヒューマングレードで厳選した
上質・新鮮・安心な食材にこだわっているのが
ポイント。

さらに、穀物を一切使用しない
グレインフリーのレシピで
猫の体への優しさにも配慮しています。

実際の口コミがこちらです。

お肉がたっぷり含まれているということで、なんとなくうちの猫が好きそうだなと思って購入しました。すると、初日からガツガツ食べてくれて予想的中でした!

最初は美味しそうに食べてましたが、だんだん食いつきも落ちて仕方なく食べているような感じになり、その後下痢にもなってしまい、うちの子には合いませんでした。

愛猫の免疫力をあげるために購入しました。すると、病気が完治しただけではなく、便秘まで解消され、健康的な便が毎日出ています。同居猫のひどかった目ヤニもかなり軽減しました。

是非ジャガー公式HPで
詳細の情報をチェックしてみてください。

ジャガー公式HPで詳細をチェックする

フードへの熱い思いが伝わってくる
生産者のインタビューは必読です。



5.ファインペッツ

出典リンク:https://cat-food.jp

「猫が本当に必要としている栄養は
給餌量を調節することで、
すべての猫種・猫齢に合う」

というコンセプトにより作られているのが
ファインペッツキャットフード。

そのためラインナップは
グロース&メンテナンスの1種類のみ。

すべての猫種、年齢に合うように
作られているのでどのご家庭の猫ちゃんでも
食べられるのが嬉しいポイント。

アレルギー性の低いフランス産「アヒル肉」と
オランダ産「ニシン肉」を主原材に使用し、
肉類原材料割合はなんと85%。

猫の体に負担が少ないキャットフードと
なっています。

「人間が食べることができるレベル」の
原材料のみを使用。

化学合成された酸化防止剤や
防腐剤等の添加物、放射性物質汚染原材料
重金属類や残留農薬が混入した原材料は

一切使用していないので
安心して猫に与えることができますね。

実際の口コミがこちらです。

続けて2年になりますが、それ以降体調を崩すこともなく、獣医さんからも健康状態が良いと誉めてもらえるまでになりました。

食いつきは良かったのですが、バクバク食べた後すぐに吐いてしまいました。一気に食べたのがいけなかったのかもしれませんが、うちの子には合っていないのかも…。

シニア猫から糖尿の猫までみんな同じフードを与えられるのが本当に助かります。糖尿猫の調子も良いです。

是非ファインペッツ公式HPで
詳細の情報をチェックしてみてください。

ファインペッツ公式HPで詳細をチェックする

「お客様の声」のページは
特に参考になりますよ。



猫の目やにの原因はキャットフード?選ぶときのポイント

冒頭でもお伝えしましたが
猫の目やにが病気や外傷ではない場合、

キャットフードにアレルギー反応を示し
そのために目やにが出ていることが
考えられます。

つまり、猫は食物アレルギーを
起こしているのかもしれません。

原因となる物質はさまざまですが、
穀物や添加物などが候補として挙げられます。

では目やに対策として
新しくキャットフードを切り替える場合
どのようなことに気をつければよいのか、
そのポイントはこちらです。

  • 穀物不使用のものを選ぶ
  • 脂質が少ないものを選ぶ
  • 添加物が少ないものを選ぶ

以下でそれぞれ詳しく説明します。

1.穀物不使用のものを選ぶ

世の中に出回っているキャットフードには
安価である代わりに品質のよくないものも
たくさん存在し、

そういったキャットフードはかさ増しの為に
原価の安い穀物
(小麦・とうもろこし・大豆など)が
大量に使用されています。

肉食動物の猫にとって穀物は
ほとんど摂取する必要がありませんが、

こういった穀物を多く含むキャットフードを
長期間摂取することによって
食物アレルギーを引き起こしてしまうことが
あるのです。

穀物不使用のキャットフードを選ぶことで
そのリスクをなくすとともに、
猫の本来の食生活に近づけてあげましょう。

2.脂質が少ないものを選ぶ

脂質はほとんど
食物アレルギーの原因にはなりませんが、

例外として、脂質を精製する時に
タンパク質が除去しきれなかった場合は
そのタンパク質がアレルギーの原因となる
場合もあります。

猫にとって脂質はエネルギーに転換しやすく
健康な皮膚や被毛を維持するために
必要な栄養成分です。

ですが便を柔らかくする効果があるため、
過剰摂取することにより
下痢を起こしてしまいがちに。

また肥満の原因にもなってしまいます。

これらのリスクを回避するために、
脂質が少ないフードを選びましょう。

3.添加物が少ないものを選ぶ

市販されている多くのキャットフードには
たくさんの添加物が使われています。

人工着色料・香料・防腐剤などといった
添加物は長期間摂取すると
食物アレルギーを引き起こす原因に
なりえます。

また発ガン性のあるものも含まれており、
猫の体に有害といえます。

猫のトータルな健康を考え、
添加物の少ないフードを選ぶことを
おすすめします。



まとめ

猫の目やにはキャットフードへの
食物アレルギーが原因かもしれません。

  • 穀物不使用のものを選ぶ
  • 脂質が少ないものを選ぶ
  • 添加物が少ないものを選ぶ

といった視点で
猫の目やにに効くキャットフードへの
切り替えを検討してみてはいかがでしょうか

おすすめのキャットフード5品はこちら。

  • モグニャン
  • カナガン
  • シンプリー
  • ジャガー
  • ファインペッツ

原材料に何を使っているか、
品質へのこだわり、食の安全など
それぞれの特徴をよく考慮し、

愛猫にぴったりの一品を
是非選んであげてください。

まずは詳細な情報を
公式HPでチェックしましょう。

また毎日のサプリメント摂取で
体内の環境を整えて免疫力をつけ、
目の病気や全身の病気にかかりにくい体を
作っていくのもおすすめです。

猫の目やににおすすめなサプリ!人気ランキングTOP5選

どれも人気なので口コミも
是非参考にしてみてください。

このほか猫の目やに対処法については
こちらの記事をどうぞ。

猫の目やにの対処法!効果があった7つの予防&改善方法とは?

実際に効果があった対処法なので
是非トライしてみてください。

ABOUT ME
舟坂ちよみ
猫2匹と暮らすライターです。 日々ニャンズから幸せをもらっているので、 そのお返しができるよう勉強したくて愛玩動物飼養管理士になりました。 我が家のニャンズと触れ合うことはもちろん、 猫マンガや猫映画を楽しむことも大好きです!