未分類

ポメラニアンの服のサイズの測り方!似合わない時の解決方法も

もふもふふわふわのポメラニアンは、
残念ながら洋服が似合わないと
言われています。

それでもほかの犬種同様に、おしゃれで
可愛い洋服を着せたいという飼い主さんは
多いでしょう。

でも、せっかく着せても似合わなければ
着せる意味がありません。

ポメラニアンに似合う洋服は
どのようなものがあるのでしょう。

また、サイズの測り方や、可愛く着こなす
コツなども知りたいところです。

そこでこの記事では、ポメラニアンの洋服の
サイズの測り方や、似合う洋服の選び方
などをまとめました。

ポメラニアンの服のサイズの測り方!どの場所を採寸する?

ポメラニアンの洋服を選ぶ場合、
サイズはどこを測ったら良いのでしょう。

ここでは、サイズの測り方を紹介します。

1.首回り

首周りは、首の付け根回りをメジャーで
ぐるっと測定します。

首輪の場合は喉ぼとけの下あたりを採寸
するため、首輪とは場所が違う点に
注意しましょう。

2.胴回り

胴回りは、胸部をぐるっと一周した
長さです。

測る部分は一番太い部分で、犬を横から
見た際に、地面に一番近いあばらが
目安です。

また、ポメラニアンのように被毛の多い
犬種は、メジャーで被毛が潰れない
力加減で測りましょう。

3.着丈

首の付け根から尻尾の付け根まで
長さです。

首輪まりを測った場所から背骨に沿って、
メジャーで尻尾の付け根までの
長さを測ります。

服によっては、尻尾の中間までと、
尻尾の付け根までの2種類があるため、
購入する際には表記を良く確認しましょう。

4.前丈(オス犬の場合のみ)

前丈はオス犬場合のみ測る
必要があります。

首の付け根からおちんちんの
手前までの長さです。

メスの場合はオスより前丈が
長めに作られています。

サイズの測り方の動画を
見つけました。

サイズの測り方を、ぬいぐるみを
使って実践しています。

非常に参考になりますよ!



ポメラニアンに服は似合わないの?かわいく着こなすデザインと工夫

ポメラニアンはふわふわした被毛が
あるため、洋服によっては似合わない
ことがあります。

そんなポメラニアンにも洋服を着せたい!

という飼い主さんは多いでしょう。

では、どんな服がポメラニアンに
似合うのでしょう。

ここでは、ポメラニアンに似合う
洋服を紹介します。

1.スカート部分が広がっているタイプのデザイン

ポメラニアンに洋服を着せる場合には、
ふわふわの被毛が極力ぺしゃっとならない
ゆとりのあるものがおすすめです。

スカート部分がキュッとなっておらず、
フリルなどでふわっとなっているものが
おすすめです。

また、首周りの被毛も多いため、
首周りもゆとりのあるデザインが
良いでしょう。

2.帽子などの小物グッズで勝負

おしゃれができるのは、洋服だけでは
ありません。

帽子やリボン、リュック、スカーフ、
バンダナなど、様々なワンちゃん用の
小物も販売されています。

このような小物であれば、ポメラニアンの
被毛を活かしたままおしゃれが
楽しめますよ!

3.ポメラニアンをカットして洋服が似合うスタイルに

ふわふわな被毛が洋服の妨げになるならば、
柴犬カットなどのサマーカットを
するのもおすすめです。

しかし、サマーカットは注意して行わないと
被毛のトラブルや皮膚病の原因に
繋がります。

サマーカットを行う場合には、
デメリットや注意点も良く調べてから
行いましょう。



ポメラニアンに服は必要?寒さに強い犬でもおしゃれしたい

ポメラニアンは寒い地方の犬で、
寒さに強い犬種です。

そのため、寒さ対策のために
洋服は必要ありません。

しかし、サマーカットした子やシニア犬
などは、寒さを訴える子もいます。

ポメラニアンに着せる服は、
メッシュなど通気性の良い素材のものや、
動きやすい素材の洋服を選ぶように
しましょう。

また、服を着せっぱなしにすると
被毛が蒸れて皮膚病の原因になりますので、
家の中などでは洋服は脱がせて
あげましょう。

寒い地方出身のポメラニアンに、
寒さ対策は必要なのでしょうか。

⇒ポメラニアンの寒さ対策は必要?冷え込む冬に欠かせないグッズ5選!

この記事では、ポメラニアンの
冬場対策を解説しています。

ポメラニアンに服を手作りしよう!初心者でも簡単にできるのはこれ

うちのワンコに似合うぴったりの
洋服が欲しい!

そんな方は、ハンドメイドも
おすすめです。

ここでは、簡単にできるハンドメイドの
洋服の作り方を紹介します。

生地選びや購入の仕方がわからない
という方は、私たちが着なくなった洋服を
リメイクすることから始めると簡単ですよ。

作り方はこちらです。

  1. 着なくなった洋服を用意
  2. 今着ているワンちゃんの服か、
    型紙をダウンロードする
  3. 型に沿って裁断する
  4. 生地を縫い合わせる
  5. レースやボタンなど、
    好きなパーツを縫い付ける

生地は私たちが着なくなった服などで
代用できます。

縫う個所は数カ所ですので、ミシンが
なくても簡単です。

型は今着ているワンちゃんの服を参考に
するか、ネットでダウンロードできますよ。

⇒型紙のダウンロードサイトをチェック

こちらのサイトでは、無料で型紙を
ダウンロードすることができます。

是非活用してみてください。



ポメラニアン服御用達ブランド!ハンドメイドショップmerci B

出典:http://mercib.ocnk.net/

ポメラニアンに似合う可愛い洋服、
かつ自分のワンコにピッタリの服が欲しい!

そんなちょっと欲張りなあなたには、
merciBというショップがおすすめです。

merciBは、1着1着オーダーメイドで
作ってくれるため、愛犬にピッタリな
洋服を作ることができます。

また、オーナーがポメラニアンを
飼っていることもあり、ポメラニアンに
似合う洋服を作ってくれるようです。

merciBは、ポメラニアンの飼い主さんの
中で人気の高いお店
でもあります。

オーダーメイドショップ、merciB
での購入はこちらから。

⇒merciBの公式サイトで詳細をチェックする

ワンピースを中心に、ワンピース型ハーネス
や、飼い主さんとのペアルックなど、
可愛い商品を多数取り揃えています。



ポメラニアンが服を着るメリットは?選び方のポイントとコツ

洋服と言えば寒さ対策の目的も
ありますが、寒い地方出身の
ポメラニアンには、寒さ対策としての
洋服は基本的に必要ありません。

  • サマーカットやシニア犬
    などの寒さ対策
  • 抜け毛対策
  • おしゃれ
  • 汚れ予防

ポメラニアンに洋服を着せるのは、
おしゃれという意味が多いでしょう。

ほかにも、抜け毛が飛び散るのを
防ぐことや、汚れの付きやすい
ポメの汚れ対策などにも効果的です。

また、サマーカットをした子や、
シニア犬は冬場は寒い場合があるため、
そのような子の寒さ対策にもなります。

ポメラニアンの洋服は、動きやすく
伸縮性のある素材がおすすめです。

また、なるべく通気性の良い涼しめな
メッシュや綿などの素材が良いでしょう。

ポメラニアンが服を着るのを嫌がる!慣れさせるにはどうする?

ワンちゃんの中には洋服を嫌がる子も
少なくないでしょう。

洋服は必ず着せなければいけないものでは
ないため、洋服を嫌がる場合は
着せないという選択もあります。

どうしても着せたい場合には、ストレスに
ならないよう、洋服に慣れさせる
必要があります。

  • 伸縮性のある(ニットなど)
    着やすい服からはじめる
  • 短時間から慣れさせる
  • 服を着せたら褒める・
    ご褒美をあげる
  • 子犬のころから洋服に
    慣れさせる

服の素材によっても嫌がることがあるため、
最初は伸縮性のある服だと、簡単に
着せることができるためおすすめです。

また、子犬のころから洋服を着せて
慣れさせることが一番効率的です。

嫌がる子にいきなり長時間着せることは
ストレスになるため、短時間着用から
はじめることも大切です。

服を着たらすかさず褒める・ご褒美を
あげるなどして、
「服を着たら良いことがある」
と学習させてみましょう。



まとめ

ポメラニアンは被毛にボリュームが
あるため、洋服が似合わない子も
多くいます。

それでも可愛い洋服を着せてあげるために、
以下の項目をチェックしましょう。

  • サイズはしっかり測る
  • 測る部分は首・胴・着丈・
    前丈(オス)
  • スカート部分が広いものや
    小物を使うとおすすめ
  • 通気性が良く動きやすい
    素材が良い
  • 慣れさせるためには、
    短時間からはじめる、
    褒める・ご褒美をあげる

ポメラニアンは寒さに強い犬種ですので、
洋服は必ず必要ではありません。

それでもおしゃれや抜け毛の飛散防止の
ためなどに洋服を着せる場合には、
負担やストレスにならないよう、
素材や形状などに気を付けましょう。

お散歩の際には、首輪やハーネスも
必要ですよね。

⇒ポメラニアンの首輪のサイズ選び!おすすめの商品5選も紹介

この記事では、首輪のサイズの測り方や、
おすすめの商品、注意点などを
紹介しています。

首輪とハーネス、ポメラニアンには
どちらが向いているのでしょう。

⇒ポメラニアンのハーネスでおすすめの商品!サイズ選びのコツも

この記事では、ハーネスのサイズの測り方や
ハーネスのメリットデメリットなどを
解説しています。