未分類

ポメラニアンの耳が臭い!?臭いを改善する耳掃除のコツは?

耳の汚れは、犬を飼っている人なら
1度は遭遇したことがあるはず。

特に、暖かくなってくる季節
要注意です。

ポメラニアンの耳が臭いと、
何か重大な皮膚疾患じゃないか
心配にもなってしまいますよね。

たしかに、外耳炎かと思ったら
腫瘍だったなんてこともあるんです。

ただの耳の汚れだと油断せず、
普段からポメラニアンの耳の状態を
把握しておくのは結構大事!

軽い耳掃除をおうちでやっていると、
変化もわかりやすいです。

そこで、ポメラニアンの耳が臭いときに
まず試してみたい、耳掃除のやり方と
その注意点を紹介していきます。

ポメラニアンの耳が臭い!耳掃除のやり方と注意点は?

ポメラニアンの耳が臭いとき、
やってみたいのは耳掃除。

ただし、人間のように綿棒を使うのは
おうちでは危険です。

犬が嫌がって動くと、耳道や鼓膜を
傷つけてしまう恐れがあるんです。

そこで、ご家庭で
犬の耳掃除をする方法を紹介します。

適切な頻度・方法で行わないと
皮膚炎を誘発することもあるので、
自己流でやらないようにしましょう。

事実、耳掃除をやりすぎたりして
外耳炎になっている子が
病院に来ることは少なからずあるんです。

Step1:耳の表面を拭く

まずは、耳の表面を
優しく拭いていきます。

このとき、ノンエタノールの
ウェットティッシュや赤ちゃんの
おしりふきを使うと皮膚に優しいです。

拭く場所ですが、無理やり
耳の穴の中まで入れずに
見えている部分だけ拭きましょう。

力が強すぎると犬の耳の皮膚を
傷めてしまうので、卵を拭いている
くらいのつもりでやりましょう。

一生懸命な飼い主さんほど
ゴシゴシとついやってしまいがちですが、
それは皮膚を弱くしてしまいます。

脂症でなければ、普段のケアとしては
step1だけで十分なことも多いです。

Step2:耳の中に洗浄液を入れる

耳の中に洗浄液を入れて行きます。

この洗浄液はペットショップでも
売っているのですが、
選ぶポイントは成分です。

ここでも、エタノールの
入っていないものを選びましょう。

エタノールはアルコールの一種
なのですが、強力な殺菌作用に加え
脱脂作用を持っています。

一見細菌感染とべたつきに良いように
思えますが、逆効果です。

エタノールは殺菌作用が強すぎて、
善玉菌まで殺菌してしまいます。

また、強力な脱脂作用は必要な油分まで
取り去り、肌のバリア機能を
著しく下げてしまうんです。

そのため、洗浄液の成分は
要チェックです。

洗浄液を耳に入れたら、
耳の付け根を20回くらい揉みます。

そうすることで洗浄液が余分な角質や
汚れを溶かしてくれて、
汚れを排出しやすくしてくれます。



Step3:ポメラニアンが首を振るので汚れが排出される

最後に、ポメラニアンが
耳に液体が入っているのを気にして
首を振るので液体が排出されます。

綿棒で拭きたくなりますが、
必要ありません。

犬が身体を振る力は洗濯機の
脱水力くらいと言われています。

その力があれば、耳の液体なんて
自分で飛ばせるんです♪

この首振りをさせるときには、
できれば外かお風呂場で行うことを
おすすめします。

液体が凄い勢いで飛び散るため、
普通のお部屋でやると
部屋中に洗浄液や耳垢が飛ぶ
大惨事になるからです。

Step1、2、3を
わかりやすく説明している動画
紹介しますね。

注意点は、Step2と3に関しては
週1回を目安に行うことです。

毎日なんてやってしまうと、
確実にポメラニアンの耳が荒れます。

ポメラニアンの耳が臭いのは病気が原因?こんな耳垢には要注意!

ポメラニアンの耳が汚れていると、
大抵はいつもとは違う臭いがします。

いつもは「犬の匂い」って感じですが、
耳の中で雑菌が繁殖しているせいで
少し嫌な臭いになりやすいんです。

耳垢の色や性状によっても
考えられる耳道の状態が違っていて、
治療の方法も変わってきます。

どんな状態の耳垢に注意したほうが
良いのか、紹介していきます。

もちろん、その子の皮膚の
体質によっても変化するので
絶対的なものではありませんが、
参考程度にどうぞ。



1.黒くて乾燥している

水分が少なく、拭くとすぐに
取れてしまうような黒っぽい耳垢なら
正常です。

大量だとちょっと問題ですが、
少量が耳の外に向かい出てきているなら
正常に耳の皮膚がターンオーバーを
起こしているといえます。

このときは耳道の皮膚もきれいな色を
しており、炎症を起こして
いないはずです。

黒いベタッとした耳垢が
沢山出ているときには要注意!

ミミダニがいたりマラセチアという
真菌が感染していたりするので
注意してください。

2.湿っていて黄色く異臭がする

耳道が湿っていて黄色く異臭のする
耳垢が溜まっている場合には、
耳の中が膿んでいる可能性があります。

これは細菌感染が起きて耳の中が
膿皮症という皮膚病を発症している
状態になっています。

炎症を抑えるだけではなく
適した抗生物質で細菌のバランスを
整える必要があります。

アレルギーや内分泌疾患など、
様々な基礎疾患によっても誘発されます。

3.茶色くてドロッとしている

茶色くドロッとした耳垢が出ているとき、
これもマラセチアという真菌の感染で
見られることが多いです。

マラセチアは皮脂を食べるカビで、
皮膚が弱っていると大繁殖して
皮脂を食べまくります。

すると身体は皮脂を出さないと
いけないと思い、耳垢が多くなって
しまうんです。

これが慢性化すると、皮脂が酸化して
黒い耳垢に変化します。

独特の脂漏臭がするのが
このカビの特徴でもあります。

皮膚のバリア機能が
極端に落ちている子が
マラセチア性の皮膚炎になりやすいです。

アトピーやアレルギーが代表です。



4.黄色くてドロッとした油のようなもの

皮脂の多い犬種に多くみられるのが、
このタイプの耳垢です。

黄色みの強い、油っぽい耳垢が
出てきます。

ゴールデンレトリーバー、
アメリカンコッカースパニエル、
シーズー、ヨークシャーテリアなど。

総じて、皮脂腺の分布が多い犬種。

ポメラニアンはそこまでの子は
多くないですが、たまにいる
脂漏症の子はこのようなタイプの
耳垢が出ます。

体質なのでそこまで神経質にはならず、
炎症がなければ日常で
体幹のスキンケアと一緒に
耳のケアもすればOK。

ただし脂が多い分
皮脂が好きな細菌感染を起こしやすい
ので、外耳炎に対する注意は必要です。

ポメラニアンは耳が大きいから臭う!耳掃除の頻度はどれくらい?

ポメラニアンは基本的には
立ち耳の犬種です。

そのため外耳炎が特に起きていなくても、
「犬の臭い」が強くなったような
臭いがすることがあります。

気になるなあという人は、
おうちで定期的にポメラニアンの
耳掃除をしてみましょう。

頻度は週に1度で十分です。

あまりやりすぎると逆に耳が荒れて
しまうので、方法や頻度は
基本を守りましょうね。

方法は、1番簡単な方法なら
ノンエタノールのウェットティッシュで
拭くだけという方法。

もうちょっとしっかりやりたいときには、
ノンエタノールの洗浄液を使いましょう。

ご家庭では、綿棒を使うのは
おすすめしません。

犬の耳道は人間の形とは違うので、
人間用の綿棒だと掃除が難しいです。



ポメラニアンの耳が垂れている場合は耳掃除はこまめに!

ポメラニアンは垂れ耳の子もいますね。

垂れ耳の犬は、立ち耳の犬よりも
圧倒的に外耳炎になりやすいです。

皮膚が弱くても立ち耳だと
比較的通気性が良いのですが、
耳が垂れるとどうしても
湿気が溜まります。

雑菌はジメジメした環境が大好きなので、
外耳炎になってしまいやすいんです。

そのため、垂れ耳のポメラニアンの
場合には耳を拭く回数を少し増やしても
良いかもしれません。

健康な耳の場合には頻繁な耳掃除は
耳荒れの原因になるので、
ちょっとべたつきが強い子に
やってくださいね。

ポメラニアンの耳毛を整える!後ろの毛玉もカット

ポメラニアンはトイ・プードルほどでは
ないですが、耳毛が多い犬種です。

耳毛が多いと立ち耳でも
湿気が溜まりやすくなるので、
耳毛を整えてあげるのも
外耳炎の予防になります。

耳が痒い子は耳の後ろを掻くため、
耳の後ろに毛玉ができやすくもあります。

毛玉があると皮膚がひきつれて
しまうため、皮膚炎の原因に
なってしまいます。

そのため、耳毛を整えるついでに
毛玉のケアもしてあげてください。

毛玉の取り方も紹介しているので、
チェックしてみてくださいね↓

⇒ポメラニアンの毛玉の取り方!耳裏のほぐし方や吐く場合の対処法も

毛玉に対する対処法を知ると、
日々のケアが楽になりますよ♪



ポメラニアンは耳で感情表現する!耳の形でわかる気持ちとは?

ポメラニアンなど犬は、
しっぽだけではなく
耳でも感情表現を行います。

細かい仕草は個体差もあるので
絶対ではありませんが、知っておくと
おうちの子の感情を読むのに
役立ちますよ♪

ポメラニアンがよくやる動きを
代表例として紹介しますが、
犬の耳の動きには他にも色々あるので
これ以外も観察してみましょう。

1.耳を倒すとき

耳を後ろに倒しているときには、
怯えているときや遊びたいときが
多いです。

要するに相手に対して、
下手に出ているときですね。

怯えているときには相手からできるだけ
遠ざかろうという動きを
しているでしょう。

逆に遊んでほしいときには
頭を下げおしりだけを上げて、
ステップを踏んでいたりします。

耳を前に倒すというより
前に向けてピンと立てているときには、
相手に対して強気に出ている場合です。

このとき迂闊に手を出すと
攻撃される恐れがあるので、
注意してください。



2.耳をぴくぴく動かす

耳をぴくぴく動かしているときには、
周囲の音を気にしている場合です。

単に興味があるだけのこともあれば
警戒していることもあるので、
そのときのポメラニアンの表情も
チェックしましょう。

リラックスしている感情ではないので、
四六時中やっているようなら
安心できる環境を
整えてあげてくださいね。

まとめ

ポメラニアンの耳が臭いとき、
どんなことが考えられるか
分かりましたか?

  • 耳掃除はやりすぎても
    外耳炎の原因になる
  • 耳垢の性状によっても
    病気や治療が違う
  • 湿気が溜まりやすい耳は
    外耳炎になりやすい

ポメラニアンは他の人気犬種と比べると
比較的外耳炎になりにくいです。

でも、気候の変化や基礎疾患により
外耳炎になってしまうことはあるので、
痒がり方や臭いを
日ごろからよくチェックしましょう。

耳の疾患は初期に治療すれば、
一時的な外耳炎であれば
安定化はすんなりいきます。

でも、放っておきすぎると
ただの細菌感染でも
治療が大変になります。

ぜひ毎日のブラッシングのついでに
耳を覗いて、皮膚炎を起こしていないか
チェックしてみましょう!

ポメラニアンの匂いについても
紹介しているので、チェックして
くださいね↓

⇒ポメラニアンの匂いはどう対策してる?絶対臭わせないための秘訣3選

犬は体臭が強いので、
多少の対処は必要です。

どうやれば良いのかコツを
紹介しているので、
参考にしてください♪

ABOUT ME
比嘉恵
動物が好きで、小動物病院で5年間勤務していました。 今興味があるのはホリスティックと皮膚科なので、どんどん勉強していきたいです。